Thesis
― 学位論文 ―

 博士論文

 

博士(理学)

課程

一瀬 瑞穂

植物オルガネラの新規RNA編集因子の同定と編集機能領域の解明

平成27年(2015)2月2日公聴会)

博士(理学)

課程

宮田 有希 初期陸上植物における葉緑体のRNA編集の進化と部位認識機構に関する研究 平成20年(2008)2月29日公聴会)

博士(理学)

課程

服部 満 植物におけるPPRタンパク質ファミリーの構成と機能に関する研究 平成20年(2008)2月29日公聴会)

博士(理学)

論文

飯田 慶 Adaptive changes of alternative splicing profiles and its regulating system in Arabidopsis thaliana(シロイヌナズナにおける選択的スプライシングプロファイルの適応的変化とその制御システム) 平成18年(2006)7月6日公聴会)

博士(理学)

課程

小林 勇気 コケ植物色素体の転写装置に関する研究 平成16年(2004)2月23日公聴会)

 

 修士論文

名古屋大学大学院 理学研究科 生命理学専攻

平成27年度2016年2月18日(木)発表会 理学館 坂田・平田ホール

30

中島 健策

ヒメツリガネゴケのPLSサブクラスPPRタンパク質の機能解析
平成26年度2015年2月18日(水)発表会 理学館 坂田・平田ホール
29 後藤 誠也 ヒメツリガネゴケのPタイプPPRタンパク質の機能解析
平成25年度2014年2月20日(木)発表会 理学館 坂田・平田ホール
28 川口 康弘

ヒメツリガネゴケのPPRタンパク質の網羅的解析ーPpPPR_31はミトコンドリアのRNAスプライシングに働くー

27

田中 惟睦

ヌクレアーゼドメインを持つオルガネラ局在タンパク質の機能解析

平成24年度2013年2月14日(木)発表会 理学館 坂田・平田ホール
26 加藤 大和 ヒメツリガネゴケのPpCRLタンパク質は葉緑体とミトコンドリア両方の分裂に関わる
25 内田 雅人 ヒメツリガネゴケの葉緑体RNA編集因子に関する研究
平成23年度2012年2月16日(木)発表会 理学館 坂田・平田ホール
24 一瀬 瑞穂 A PPR-DYW protein is required for splicing of a group II intron of cox1 pre-mRNA in Physcomitrella patens(ヒメツリガネゴケのPPR-DYWタンパク質はcox1 pre-mRNAのグループIIイントロンのスプライシングに働く)
23 大谷祥太郎 ヒメツリガネゴケのミトコンドリアRNA編集因子の同定
22 米谷 一輝 コケ植物の細胞分化に関与する核局在性PPRタンパク質はRNase P活性を持つ
平成21年度2010年2月17日(水)発表会 野依学術記念会館カンファレンスホール
21 鶴見 尚子 ヒメツリガネゴケのPpCRL遺伝子ファミリーの機能解析に関する研究
20 香村 吉洋 核局在性PPRタンパク質は側枝始原細胞の分化と分裂に関与する
19 田崎 瑛示 Molecular characterization of two pentatricopeptide repeat proteins that are required for RNA editing and RNA stability in the mitochondria(ミトコンドリアのRNA編集とRNA安定性に働くPPRタンパク質に関する研究)
平成20年度2009年2月9日(月)発表会 野依学術記念会館カンファレンスホール
18 井手 瑞樹 植物に存在するDYWモチーフの機能に関する生化学的研究
平成19年度2008年2月7日(木)発表会 野依学術記念会館カンファレンスホール
17 飯田 由佳里 ヒメツリガネゴケの3コピーのCRL遺伝子の構造と機能に関する研究
16 林 信道 有用蛋白質の大量発現を目的としたヒメツリガネゴケ葉緑体形質転換系の確立
平成18年度2007年2月9日(金)発表会 野依学術記念会館カンファレンスホール
15 西川 友子 PPR513-8タンパク質の細胞内局在と機能に関する研究
14 鈴木 弘道 葉緑体RNAポリメラーゼのαサブユニットをコードする核遺伝子の発現と機能に関する研究
13 梅原 一徳 Synechococcus elongatus PCC6301の新規低分子RNAの探索
12 内藤 久美子 シアノバクテリアのnon-coding RNAであるsncA RNAの機能解析
平成16年度2005年2月9日発表会
11 服部 満 コケ植物のpentatricopeptide repeat(PPR)タンパク質遺伝子の構造と発現に関する研究
10 横田 直人 ラン藻Synechococcus PCC6301株の新規低分子RNAの研究
平成15年度2004年2月12日発表会
9 宮田 有希 ヒメツリガネゴケ葉緑体のRNAエデイテイング部位の探索と同定
8 林 理恵 ラン藻のRNA結合タンパク質Rbp1遺伝子の低温誘導機構の解析

名古屋大学大学院 人間情報学研究科 物質・生命情報学専攻

平成14年度2003年2月7日発表会
7 北澤 秀基 ヒメツリガネゴケ葉緑体遺伝子の転写に関する研究
平成13年度2002年2月6日発表会
6 萩原 充 葉緑体Ycf66遺伝子の構造と発現に関する研究
5 杉浦 千佳 ヒメツリガネゴケ葉緑体ゲノムの構造と葉緑体形質転換に関する研究
平成12年度2001年2月8日発表会
4 鶴谷 佳代 タバコ葉緑体形質転換に関する研究
3 小林 勇気 植物オルガネラRNAポリメラーゼ遺伝子に関する研究
2 土器屋 祐子 新規のRNAポリメラーゼ遺伝子の構造と発現に関する研究

平成11年度(2000年2月9日発表会) 名古屋大学大学院 理学研究科 生命理学専攻

1 鈴木 誠 タバコ葉緑体DNAに存在するycf1の機能解析

 

 卒業論文

名古屋大学 理学部生命理学科、野依学術記念会館カンファレンスホールにて

平成27年度 2016年2月16日(火)発表会  理学館 坂田・平田ホール
33 早川 佳孝 ミトコンドリアRNA編集因子がRNAスプライシングに関与している可能性の検証
32 松田 拓也 生体内におけるPPRタンパク質のRNA認識コードの実験的検証
平成26年度 2015年2月16日(月)発表会  理学館 坂田・平田ホール
31

大廣 貴志

ヒメツリガネゴケのファージ型RNAポリメラーゼの細胞内局在の再検討
30 内山 博道 葉緑体RNA結合タンパク質がRNA編集に関与する可能性の検証
29 加藤 歩美 ヒメツリガネゴケの相同組換えを利用した新規遺伝子発現抑制ベクターの開発
平成25年度 2014年2月18日(火)発表会  理学館 坂田・平田ホール
28

高橋 彬実

PPRタンパク質の機能解明を目指した遺伝子破壊株のスクリーニング
平成24年度 2013年2月12日(火)発表会  理学館 坂田・平田ホール
27 後藤 誠也  PpPPR_48タンパク質はヒメツリガネゴケ原糸体細胞の分化に関与する
平成23年度 2012年2月14日(火)発表会  理学館 坂田・平田ホール
26 片山 博文  ヒメツリガネゴケで初めて同定されたEサブクラスPPRタンパク質の機能解析
平成22年度 2011年2月15日(火)発表会
25 加藤 大和 ヒメツリガネゴケのCRLタンパク質は葉緑体の分裂に関わる
24 内田 雅人 植物オルガネラのRNA編集因子の同定
23 田中 惟睦 PPR-NYNタンパク質は植物オルガネラのpre-tRNAのプロセシングに働く
平成21年度 2010年2月15日(月)発表会
22  永島 はるか NYNドメインをもつPPRタンパク質の機能解析
21 大谷 祥太郎 ミトコンドリアのRNA編集部位認識因子の同定
20 中山 綾子 人工マイクロRNAによるヒメツリガネゴケの遺伝子発現抑制系の開発
平成20年度 2009年2月13日発表会
19 青木 良晃 ヒメツリガネゴケのDYWモチーフをもつPPRタンパク質の細胞内局在の決定
平成19年度 2008年2月15日発表会、 東邦大 学理学部 生物分子科学科
18 香村 吉洋 ヒメツリガネゴケのPPRタンパク質遺伝子破壊株の作製
平成19年度 2008年2月5日発表会
17 田崎 瑛示 ヒメツリガネゴケのpentatricopeptide repeat (PPR)タンパク質遺伝子破壊株の作製
平成18年度 2007年2月7日発表会
16 伊藤 潤 ヒメツリガネゴケ葉緑体転写物の5'末端のマッピング
15 関 友香里 ヒメツリガネゴケのPEPサブユニット遺伝子破壊株のスクリーニング
14 大野 雅幸 ヒメツリガネゴケのPPRタンパク質ファミリーとその細胞内局在に関する研究

名古屋大学 理学部生命理学科理学部E館講義室 にて

平成17年度 2006年2月13日発表会
13 上松 総介 ヒメツリガネゴケPPRタンパク質の細胞内局在の解析
12 丸山 かおり ナンジャモンジャゴケの葉緑体におけるRNA編集の解析
平成17年度 2006年2月17日発表会 東邦大 学理学部 生物分子科学科
11 林 信道 ヒメツリガネゴケ葉緑体形質転換のための新規ベクター系の開発
平成16年度 2005年2月7日発表会
10 忠内 奈津子 ヒメツリガネゴケのCRL遺伝子破壊株の作出とその表現型の観察
9 鈴木 弘道 葉緑体遺伝子プロモーターの構造に関する研究
8 梅原 一徳 単細胞性ラン藻Synechococcusにおける低温シグナル受容と伝達経路の探索
平成14年度 2003年2月18日発表会
7 明石 哲人 ヒメツリガネゴケのCRL遺伝子ホモログの構造に関する研究
6 横田 直人 ヒメツリガネゴケのrpoA遺伝子の構造と発現に関する研究
5 服部 満 ヒメツリガネゴケのPPRタンパク質に関する研究
平成13年度 2002年2月4日発表会
4 宮田 有希 ヒメツリガネゴケ葉緑体のRNAエデイテイングに関する研究

名古屋大学 情報文化学部 自然情報学科
平成12年度 2001年2月16日発表会
3 岡村 卓哉 ヒメツリガネゴケのゲノム解析
2 吉谷 和扇 Sequence analysis of the Physcomitrella patens chloroplast DNA
平成11年度 2000年2月14日発表会
1 杉浦 千佳 ヒメツリガネゴケにおける葉緑体形質転換系の確立

 

 

北海道大学 理学部 生物学科(植物学)
昭和63年度 1989年2月
4

井土 伸一

トマトのミトコンドリアのtRNA-Cys, tRNA-Asn, tRNA-Tyrをコードする遺伝子の構造と発現
3 林田 美紀子

トマトのミトコンドリアATP synthase β subunitの遺伝子の塩基配列の解析

昭和59年度 1985年2月
2

山川 徹

ラン藻Anacystis nidulansにおけるtRNA遺伝子のクローニング
1

大野 正智

ラン藻Anacystis nidulansにおけるP32遺伝子のクローニング

 


<< TOP PAGE